« December 2007 | Main | February 2008 »

January 2008

緊急手術

といっても、うちの家族ではなくて、
実家のワンコ・のっちぃのこと。

昨日の午後、母から電話で
「のっちぃが吐きつづけていて、なにも食べられないでいる。
水を飲んでも吐く。」
と聞き、その時は大変だなぁくらいにしか
思っていなかったんです。
病院でレントゲンを何枚も撮っても
なにもうつらないらしく、原因不明のよう。

それが夜になって父から電話があり、
「飲んだバリウムがうまく流れていかないところがあって、
そこにレントゲンにうつらない腫瘍か
飲み込んだ異物があるかもしれない。
医者に開腹手術をすすめられたけど、
先日子宮の病気で手術をしたばかりだし、
弱い心臓に負担がかかるし、
かわいそうでさせたくない。
もう死ぬかもしれない。」
と言われ、もう悲しくなってしまって(;_;)

前のワンコとわたしが続けて家からいなくなり、
その後にやってきたのっちぃは、
家族の輪の中心にいつもいたのです。
いなくなったら、どれだけ家族が悲しむかと思うとたまらなく、
昨夜は寝つけませんでした。

今朝になって電話を入れると、
また病院に行っているから、
あとで連絡するとのこと。
少しすると電話で午後から緊急手術をすることになったと言われました。
妹が父を説得したらしいです。
母が思い出したのは、
夏にとうもろこしを食べていたとき、
父がポロリと落としたものを
のっちぃが芯ごと飲み込んだこと(^_^;)
そんなことがあったのか…。
それにしても、もう何ヵ月も前だし、
まさかねぇ…?

心配のまま、昼3時過ぎ。
妹から電話で、
「手術が終わって、お腹にとうもろこしの芯らしきものが詰まっていた。
もう一日か二日見つけるのが遅かったら本当に死んでいた。と言われた」と。
詳しいことはまだ聞けてないけど、とにかく助かったらしい!
よかった〜〜(;´д`)
ホントに心臓に悪いですよ。

| | Comments (0)

パンツマンになっちゃった!

なんと、3才と9日で、とうとう息子がパンツマンになっちゃいましたヽ( ´ ∇ ` )ノ ワーイ
もう、突然すぎて、親の方がびっくり☆

それは1月7日。
タンスの引き出しを開けると、まだ開封していない息子のパンツが1枚…。
ふと目にとまったので、「このパンツ、はいてみる?」と声をかけてみました。
前日まで「おむつでするのー!ずっとおむつなのーー!(´Д⊂グスン」という状態だったので、無理だろうと思いつつ言ってみたのに「うん、はいてみるー」と返事。

…へ?(゚Д゚ )

耳を疑ったが、本人は履く気満々。
「でもさー、パンツが汚れちゃうと脱がなきゃいけなくなるから、おまるでしなきゃいけないよー」と言っても「わかったー(*´∇`*)」って、なんでもないことみたいに言う。

それじゃあ履かせてみよう。
と試しのつもりが…いきなり、できちゃったーー!
ヘ( ̄▽ ̄*)ノ・ ・.♪ヒャッホーイ♪.・ ・ヾ(* ̄▽ ̄)ノ
大きい方も、小さい方も、しっかりおまるで…。
すごい、すごーーい♪

たまに「ちょっとだけ出ちゃった…(´Д⊂グスン」ということもあるんだけど、その後はしっかりおまるまで我慢してる。
感心だー。

11日には、サークルで3時間くらい外出。
絶対に無理だろうと思っていたのに、「おむつはいらない!」と本人が言い、その通り、外トイレもクリア!!
んもぉぉぉおおお、すごいじゃん(/▽\)きゃー♪

OKなのは、おまる、子供用洋式トイレ、和式トイレ。
NGは、洋式トイレ(;´Д`A ```
足が着かないのはダメみたいだなあ。
でもでも、すごいから許す(笑)

幼稚園にはいるまでにどうにかならないかと、ずっと悩んでいたので、すごくホッとしました。
わたしのイライラもだいぶ少なくなりました(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

| | Comments (2)

新年あけましておめでとうございます

もう新年明けて3日目となりますが…(;´Д`A ```
今年もどうぞよろしくお願いいたします。
(*- -)(*_ _)ペコリ

さて、年末から年始にかけて、なかなか大変な日々を過ごしています。

先月30日は息子の3才の誕生日でした。
しかし、ちょうどその日の朝にダンナ祖父の容体が悪化し、かなり危ないと言われ、大騒ぎに。
みんながバタバタとなり、誕生祝いどころではなくなりました。
翌31日大晦日、息子、38.0℃の高熱を出し、倒れました(≡д≡)
祖父の具合は徐々に良くなってきました。

明けてからは祖父の見舞いに行けていません。
息子の熱は、37.2~3℃くらいの微熱になりました。
本人は高熱が出たときだけは辛そうでしたが、微熱くらいならなんのそのって感じ!(T▽T)
熱があるんだからおとなしくしていてほしいもんです。

こんな大変な幕開けですが、「すべて良かった」と思おうとしています。
大じいちゃんが死ななくてよかった、息子がインフルエンザじゃなくてよかった、
無事に新年が迎えられてよかった、よかった、よかったヽ(=´▽`=)ノ
よかったと思うことで、良い運勢がやってきてくれるといいな♪

では、今年もがんばっていきましょう( ̄Д ̄)ノ オウッ

| | Comments (2)

« December 2007 | Main | February 2008 »